読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素晴らしき茜空の会 ウルトラ支部

ウルトラマンシリーズを見た感想を書きなぐります。不定期更新。本拠地では仮面ライダー1期の感想文書いてます。→ http://blog.goo.ne.jp/adelie__penguin

第5話「イージス 光る時」

Xio隊員でも怪獣をスパークドールズ化できる技術の実験が進んでいた。そこを怪獣ブラックキングが襲撃する! 大地はエックスにユナイトして戦うが、その戦いの隙を突いて、ナックル星人バンデロがアスナたちからスパークドールズを奪い去った。その前に立ちはだかったのは、なんとウルトラマンゼロ! 形勢不利と見たナックル星人は、ルイを捕らえて次元の彼方へ逃げていった。ルイを救うため、エックスとゼロが力を合わせる!

 

いま「ゼロ・ザ・クロニクル」を見てるんだけど、あのOPはクロニクル固有のものじゃなかったんだなと驚くゼロ客演回である。っていうか、クロニクルの第1話で紹介してたエピソードかな、「2万年早いぜ」っていう展開はわりと最近見たぞ。

 

今回ツボだったのが、ゼロのカードを作ったファントン博士が、大地にあとを任せてさっさと撤収しちゃったとこですね。ばれてる(笑)。きっと今回の件だけじゃなく、前回の「生命反応がないところからの帰還」とか、そういう条件からの結論ではないかと。

 

今回のザナディウム光線は、ブラックキングの放った光線を半身で交わしつつ、背後に爆炎を背負いながらの必殺技でした。魅せるなぁ。