読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素晴らしき茜空の会 ウルトラ支部

ウルトラマンシリーズを見た感想を書きなぐります。不定期更新。本拠地では仮面ライダー1期の感想文書いてます。→ http://blog.goo.ne.jp/adelie__penguin

第2話「可能性のかたまり」

大熊山から巨大怪鳥バードンが姿を現した。どうやらバードンは産卵を控えているらしい。産卵用に作られた巣に民間人が閉じ込められていることが判明し、大地たちXio隊員は早速救出作戦を展開する。巣からの引き離し攻撃にバードンは怒って大暴れ。大地は仲間を救うためにウルトラマンエックスにユナイトした。猛毒を持つバードンのクチバシ攻撃にエックスは大苦戦。その時、ファントン星人グルマン博士が発動させた、とっておきの秘策とは!?

 メビウス第3話で見たバードンが出てきたのでテンション上がります。

シリーズいろいろ見てるとやっぱりテンション上がるなぁ。

 

そんなバードン。かつてはタロウさんを倒したこともある強敵なんですが、

「産卵のために地上で巣を作ってる」などと言われると、「それは守ってあげないと!」という気分になるし、

Xが体当たりしてるのを見ると「やめてー!相手は妊婦よー!」となります。

チョップしてると「お腹は!お腹はやめてー!!!」と本気で叫んだよ。

まぁバードンはお構いなく火炎吐いてくるんですけどね。

 

そう、強いんですよバードン

心なしかXも本気出して戦えない感じなんですけど、

バードンはお構いなく火炎吐いてくるし、毒攻撃もしてくる。

うん・・・一回噛まれてたけど、あれ一回噛まれたらアウトなヤツだよね本当は。

 

そこでグルマン博士が提案したのが「ゴモラアーマーと合体させてもいい?」

んで。当のXには何の説明もしないまま、勝手にダウンロードしてユナイトさせてしまうという。

なんつうか、X、意外と軽いキャラだよね。翻弄されまくってて威厳の欠片もないぞ、いいのか(苦笑)

 

そんなX。15年前の戦いで実体を失っていて、

大地とユナイトすることでようやく実体化できたとか。そうだったのか。

 

今回はスカイマスケッティとバードンの空中戦が熱かったです。

 

けっきょくはバードンもスパークドールズ化されて、

産卵させてあげたかった私としては「えええええ!?」っていう展開だったんですけども。

「いつか元に戻す技術を発見する。共存する方法も発見する。

 豊かな星なんだ、恵みを分け与える方法はきっとある」という大地のセリフで。

今はバードンには申し訳ないけれど、いつかそんな未来が来ればいいなと思えたし。

 

「そうだな、可能性はある」

「この地球は、可能性のかたまりだよ。俺はそう信じてる」

というセリフに6歳長男が「あ!タイトルと同じだ!」と叫んでて、良いラストだなと思いました。

 

いま現行でやってるオーブが、地球を「滅びゆく星」と言って先行き暗い展開になってるので、

余計にそのラストに救われたな(苦笑)