読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素晴らしき茜空の会 ウルトラ支部

ウルトラマンシリーズを見た感想を書きなぐります。不定期更新。本拠地では仮面ライダー1期の感想文書いてます。→ http://blog.goo.ne.jp/adelie__penguin

第15話「宇宙の剣豪」

ウルトラマンメビウス
オオシマ彗星上では宇宙人同士の果し合いが行われていた。激しい戦いの影響で彗星は地球との衝突コースに入り、迎撃準備に入るGUYS。混乱のさなか、果たし合いの勝者・宇宙剣豪ザムシャーはミライに地球へ来た目的を問われ「ツルギとの果たし合い」と答える。

 

本日のベストオブ格好良かったで賞は、「冷却機の限界、連続発射のリミットが・・・!」と叫ぶコノミちゃんにかぶせる勢いで「地球の危機なんだ!限界まで冷却しろ!壊れたら、新しいのを買ってやる!」と怒鳴りかえしたトリヤマ補佐官です。なんなの、トリヤマ補佐官ってダメダメな人かと思ってたのに、めちゃくちゃ格好いいじゃん!

 

さておきザムシャー。「わが強さ、宇宙一と証明してくれる」という目的のために地球に降り立ちます。やめて!頼むから他所でやってくれ!

そして「地球はいま大変な事態に直面している。果たし合いどころじゃないんだ」というミライの説得に対し

「それがどうした。この惑星がどうなろうが、俺には関係ない」

と一刀両断。ですよね。

しかしツルギそんなに強かったのか。何かで「青いウルトラマンは文官」と見かけた気がしたので、すごく意外です。まぁ最後は「メビウスも強いぜ?」って結論になったので、ツルギだけが突出して強いわけじゃないんだよな。それとも剣戟に関してはヒカリすごいんでしょうか? 何せ名前が「ツルギ」だしな。

 

ザムシャーは、カブトの下から見える口元が生々しくてよろしいですな。 響鬼の童子と同じ見せ方。

 

あと。途中で追い詰められた表情のサコミズさんがどこかへ行こうとしたシーンがあったと思うんだけど、見つからない。もう一回再生すればわかるんですが。あまりにもピンチ過ぎて「人間のふりしてる場合じゃねーぞ」的雰囲気があったので、すごく良かったです。

 

「最高のプレッシャーの中でこそ、最高のシュートを決められるってもんだ!」っていうジョージさんのスター選手っぷり。さすが!さすが!

 

最後に「何かを守るための戦い」で隊員たちの写真が流れるんですが、みなさんのプライベート!な写真過ぎて笑った。トリヤマ補佐官、すごくいいおじいちゃんだ。

 

まぁそんな感じで「再びこの惑星へ来る」と言い残して去っていったザムシャー。いいから!もうこなくていいから!どこか他の星で待ち合わせして手合わせやってくれ。

6歳長男に聞いたところ「最終回に出るよ」だそうです。(先日買った大図鑑に載ってた) あ、列伝で見たかも。最後は味方してくれるんじゃなかったっけ?

「へぇぇ、この図鑑、何話でどの怪獣が出るかも載ってるんだ」などと見せてもらってたら数話先にベムスターがいて「またかよ!お前こないだ倒したばっかじゃん!」って叫んだ。違った倒したのはXだったか(混乱)